ウンブギ

空港に一番近いと言われている観光地:「ウンブキ」。
古来の方言呼称で「海の谷や洞窟」又は「鍾乳洞」という意味で、400m先の海底とつながっている海底洞窟。
地下水と海水が混ざる特殊な環境となっているため
日本で初確認されたウンブキアナゴや、珍しい魚やエビが生きる貴重な場所でもある。

鍾乳洞に限らず、敷地全体がガジュマルや蘇鉄(そてつ)に囲まれていることから
陸と海が融合したその空間に、まさにファンタジー小説の神話的な空気が漂う。
鍾乳洞入口のエメラルドグリーンの水面に備え付けのライトを当てると、さらに幻想的な雰囲気に。
自然のそよぐ風や木漏れ日の中で、異空間のような美しい景色の中でリラックスしてみてはいかがですか?

Latest Articles 最新の記事