マテリヤの滝

昔、旅人が薄暗い山道を歩き続け、心細くなっていた。
その時、太陽の光が滝に差しているのを見て、その美しさに大変感動したそう。
「本当に美しい太陽の滝壺」を意味するマテリヤ。
その美しさが名前の由来となった。
いまもむかしもこの滝は、旅人のオアシスとなっている。

滝の高さはあまりないものの、水量は強く、滝壺は深い。
グリーンのグラデーションに魅了され、ひんやりとした爽快感とマイナスイオンに心も体もリフレッシュされる。

この美しさの感動は、明日の旅人へと伝えられてゆく。

Latest Articles 最新の記事