旧陸軍弾薬庫跡

自然豊かな奄美には、歴史を物語る史跡もある。
規模、構造ともに日本でもっとも優れていた弾薬庫である。
地元民は終戦まで存在すら知らず、どれほどの弾薬が格納されていたかは今もわかっていない。

中に入るとひんやり感じる。その冷たさが、戦争の虚しさや哀しみを感じさせる。
独特の雰囲気がある。

戦争の爪痕が、私たちに平和の尊さを物語るのである。

Latest Articles 最新の記事