安田のシヌグ

五穀豊穣と無病息災を祈る伝統行事

五穀豊穣と無病息災を祈る伝統行事。国頭村安田のシヌグは国指定重要無形民俗文化財に指定。
約400年の歴史があるといわれ昔のままの祭事が今に残る。集落の男性が草木を身にまとい、集落の女性たちを草木ではたいて邪気をはらう。
「ウフシヌグ」(大シヌグ)と「シヌグンクヮー」(シヌグ小)が交互に催される。2019年は「ウフシヌグ」が行われる。

開催日時
旧暦7月最初の亥の日から2日間
開催場所
沖縄県国頭村安田